経堂・ちとふな こども将棋教室

about

経堂 ちとふな
こども将棋教室について

2009年4月に開校しました
「経堂こども将棋教室」。

長きに渡り培われてきた
将棋の伝統を伝えつつ
将棋と向き合ってもらいたいと思い、
始めた教室です。

2017年には兄弟校である
「ちとふなこども将棋教室」も開校。

この2つの教室のほかに、
少人数できめ細やかな指導を行う
「グループレッスン」。

ご自宅が対局室となる
「オンライン指導対局会 」と、
4つの教室があります。

「お願いします」
「ありがとうございました」
そして
「負けました」という
大切な挨拶がある将棋。

「楽しく、そして真剣に」
今日も、 子供たちの真剣な眼差しが
将棋盤に注がれています。

主宰 プロ棋士
髙野 秀行


髙野 秀行

髙野 秀行
プロフィール

1972年横浜市生まれ。7歳で将棋を覚え、12歳で中原誠十六世名人門下に入門し、プロ棋士の養成機関である「奨励会」に入会。1998年プロ四段に昇段し、現在六段。現役棋士として対局を行いながら、子供たちへの指導を行う。また國學院大學、明治大学でも将棋に関する講義を担当。